高齢農業者のリタイヤによって、農業者の減少に拍車がかかる中、意欲ある後継者が、農業経営を発展させ、地域の農業を担っていけるよう、JA等が計画的に準備と円滑な事業承継を支援することが重要となっています。

JAと農家との信頼関係を構築し、農業の経営継承と資産の相続の両者を連携して、計画と対策を立てることが重要です。

さらに、その計画と対策をもとに、着実な相続・事業承継を進めるよう、フォローも大切です。